インターフォンをテレビドアホンへ

画像の説明
トップページに掲載していたパナソニックのテレビドアホン。
留守中に来訪者があると、自動で録画するため帰宅時に誰が来たかが分かり、また、在宅中でも通話しなくても来訪者が画像から確認出来ます。

今回交換工事をさせて頂いたお客様は、以前オオノリフォームで内装リフォームを施工したお宅でした。
飛び込みのセールスマンがよく来てお困りだとのことで、外の様子が見られるテレビドアホンへ交換しました。

画像の説明
↑ついていたのは通話のみが出来るインターフォンです。
呼び出しを受けても、受話器を上げて話さなければ、来訪者が分かりませんでした。

画像の説明
↑交換工事が完了しました。
既存の配線がしっかりしていたため、交換作業には1時間かかりませんでした。
複雑に配線されているお宅ですと、既存配線の確認でもう少しかかったりします。

呼び出し音や音量、映る位置などを調整し、すぐ使えるようになりました。

寒いこの時期は窓を閉め切ってしまうので、インターフォンが故障していると、来訪者に気づかず・・・
なんて事もあるやもしれません。
防犯上から見ても、玄関先で目につくインターフォンが壊れているのはあまりよくありません。

交換可能かどうかご不明な場合は、現場調査をさせて頂きますので、お気軽にお問合せ下さい!
a:1255 t:2 y:1