大人のプレイルーム

以前は倉庫として使用していた建物。
屋根や外装は傷み、倉庫として使用していたため、造作棚や大きな空調が古くなったまま残されていました。

今回は屋根と外壁の補修、室内を趣味の一室として使用出来るようにリフォームしました。

まずは屋根。

屋根_Before_01
屋根_Before_02

全体的に腐食が目立ち、屋根裏には動物が入り込んでいました。

屋根_After




雨漏れもしていたので補修。

屋根もきれいになりました。


外壁_Before
外壁_Before

外壁も経年による劣化があったため、塗直します。

外壁_工事中
外壁_After

入口ドアも交換。
足元に積まれていたブロックをどけてタイルを敷き、土間を作りました。



今回一番打合せを重ねたのは室内です。

室内_Before
室内_Before

まずは打合せ内容を元に、ご希望の間取りをふまえた平面図とパースを描きます。

室内_パース画
現況とプラン平面図
室内_After
室内_After



奥様の趣味の茶道が出来るよう、畳を敷き、水屋を片隅に置けるようにしました。
人が集まり、趣味の時間が快適に過ごせるような「大人のプレイルーム」を目指しました。
造作棚がなくなったために上部空間が広くなったため、全体的にも広々としましたが、畳があることで暖かみもある雰囲気となりました。



同建物内にあったトイレも古く、和式だったため、新しく交換しました。

トイレ_Before



いわゆる「駅便式」の古いトイレでした。

トイレ_After



便器を洋式へ新しくし、床・壁も貼り換え、綺麗になりました。

a:1625 t:1 y:0